東京都葛飾区の社会保険労務士事務所です。労働者派遣業と職業紹介業、助成金に特化しています。

03-6754-2322 メールでのお問合せ

営業時間:9:30~17:30  定休日:年末年始、GW、夏季

MENU

コラム

助成金の申請について

カテゴリー:当事務所からお知らせ

2021年07月10日 9時00分

5月の日経新聞で、以下の記事を読みました。

 

埼玉県中小企業診断協会(さいたま市)は3月下旬、会員の中小企業診断士約500人に高沢彰会長の名義で一通の文書を送った。表題は「補助金申請支援について~埼玉県中小企業診断協会の見解~」。本文には「診断士の使命は経営者と一緒に考え行動しながら経営力向上を支援することであり、補助金申請だけの依頼なら断るべきだ」との趣旨が書かれていた。

 

その後、中小企業診断士の方々の会報である「企業診断ニュース5月号」を購入し、上記の高沢会長の寄稿を読みました。

 

この寄稿では、中小企業診断士の使命・存在価値は、中小企業の経営力を高めるための支援を行うことにあり、国の中小企業施策を推進展開し、より良い成果につなげていくことで、地域経済の発展に寄与していくとあります。

そして、中小企業診断士はその戦略を経営者の伴走者として一緒に考え行動することで、世の中の役に立つ企業の支援に携わることを誇りとすることを望むと締めくくられていました。

 


 

【 感 想 】

上記「補助金申請についての埼玉県中小企業診断協会の見解」は、そのまま社会保険労務士にも当てはまるものと思いました。寄稿の随所にでてくる「中小企業診断士」という言葉を「社会保険労務士」に置き換えると、非常にしっくりくるのです。

 

社会保険労務士は、安心していきいき働くことができる「人を大切にする企業」づくりと、国民の皆様が安心して暮らせる「人を大切にする社会」の実現を目指しています。中小企業診断士とは戦略と手段が異なるに過ぎず、基本とする考え方は共通していると強く感じました。

 

社会保険労務士も、雇用・労働分野の助成金(特に雇用調整助成金)ばかりがクローズアップされていますが、助成金は戦略をほんの少しだけサポートするものに過ぎません。直截的な言い方をすれば、社会保険労務士は「単なる金づるに堕してはならない」と考えます。

 

弊所も貴社の伴走者として、経営力を高めるための戦略の支援をしっかり考えて参ります。

お気軽にお問合せください

03-6754-2322メールでのお問合せはこちら

受付時間:9:30~17:30 定休日:年末年始、GW、夏季

社会保険労務士シモダイラ事務所のセキュリティ対策


  • このサイトはSSLで暗号化通信されています。

  • シモダイラ事務所は、マイナンバー対応の安全管理措置を講じている事務所として、SRPⅡ認証を取得しています。

ご相談はお気軽に

メールでご相談
03-6754-2322

営業時間:9:30~17:30
定休日:年末年始、GW、夏季

「社労士診断認証制度」認証マークの取得はこちらから 人材適性検査CUBICについて

業務内容

当事務所のご案内

社会保険労務士シモダイラ事務所

〒125-0063
東京都葛飾区白鳥二丁目4番7-204号 リブ・カミーノ

03-6754-2322
東京都葛飾区の社会保険労務士シモダイラ事務所です。

シモダイラ事務所は、労働者派遣業と職業紹介業、助成金に特化した社労士事務所です。
派遣・職業紹介の業務運営のこと、働き方改革と助成金のことなど、お気軽にご相談下さい!

リンク

湊総合法律事務所 司法書士 川原田合同事務所