東京都葛飾区の社会保険労務士シモダイラ事務所です。労働者派遣業と職業紹介業、助成金に特化しています。

03-6754-2322 メールでのお問合せ

営業時間:9:00~18:00  定休日:土・日・祝祭日

MENU

コラム

なくせ、長時間労働!(H30.2.5 必須研修会)

カテゴリー:研修記録

2018年02月05日 11時00分

本日、所属する東京都社会保険労務士会の「必須研修会」に参加してきました。

必須研修会は、所属の統括支部で年2回受講することとなっています。

私は、葛飾支部の所属ですが、墨田、江東、足立荒川、葛飾、江戸川の5支部で城東統括支部を構成しています。

 

研修の目的は様々ですが、私は以下の2つを主な目的と考え、参加しています。

①研修で得た情報や知識を、お客様へのサービスに活かす。

②自分の事務所の経営に活かす。

 

さて、今日のテーマは、「働き方改革」の行方と「長時間労働の是正」…でした。

働き方改革の目的の一つは、ざっくりいうと、

欧州諸国に劣ると言われている、我が国の労働生産性を向上させる。そのためには長時間労働の抑制が必要。

ということです。

研修は、長時間労働や年休未消化が発生する原因分析と、解決策の考察というもので、90分があっという間でした。

この解決策では、主に外国での事例や国内大手企業などの事例が紹介されましたが、福岡のとある中小企業の取り組みが印象に残りました。

社労士業界の経験がない私には、「社労士=アイデアマン」でなければならない!と強く感じました。

皆様とお会いする機会がありましたら、是非お話させていただきたいと思います。

 

本日の気付き:「何かを捨てれば、何かを得られる」

 

各支部研修委員会の皆様、ありがとうございました。

お気軽にお問合せください

03-6754-2322メールでのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00 定休日:土・日・祝祭日

社会保険労務士シモダイラ事務所のセキュリティ対策


  • このサイトはSSLで暗号化通信されています。

  • シモダイラ事務所はROBINSに登録されています。

  • シモダイラ事務所はROBINS確認者として登録されています。

  • シモダイラ事務所は、マイナンバー対応の安全管理措置を講じている事務所として、SRPⅡ認証を取得しています。

ご相談はお気軽に

メールでご相談
03-6754-2322

営業時間:9:00~18:00
定休日:土・日・祝祭日

建設業・製造業を社会保険労務士がサポート 人材適性検査CUBICについて

業務内容

当事務所のご案内

社会保険労務士シモダイラ事務所

〒125-0063
東京都葛飾区白鳥2-7-4-103 サングランデお花茶屋

03-6754-2322
東京都葛飾区の社会保険労務士シモダイラ事務所です。

シモダイラ事務所は、労働者派遣業と職業紹介業、助成金に特化した社労士事務所です。
派遣・職業紹介の業務運営のこと、働き方改革と助成金のことなど、お気軽にご相談下さい!

リンク

湊総合法律事務所 司法書士 川原田合同事務所