東京都葛飾区の社会保険労務士事務所です。労働者派遣業と職業紹介業、助成金に特化しています。

03-6754-2322 メールでのお問合せ

営業時間:9:30~17:30  定休日:年末年始、GW、夏季

MENU

コラム

シモダイラ通信(人事労務だより・2020年3月号)

カテゴリー:シモダイラ通信

2020年03月10日 3時00分

労働関係の最新ニュース、職場のトラブル事例、実務についてのQ&A、助成金情報、社会保険などの解説をA4判10ページ程度にコンパクトにまとめた【シモダイラ通信】。毎月1回(毎月10日前後)発行しています。
ご希望の方は「メールでご相談」ボタンから、必要事項をご入力の上、お申込み下さい。(無料です)

 

【今月号の主な記事】
以下の記事でご関心のテーマがありましたら、お気軽に当事務所までご連絡下さい!

 

◆「労働基準法の一部を改正する法律案」が通常国会に上程

改正民法が令和2年4月から施行されることに伴い、労基法の賃金等の時効消滅期間を原則5年に延長(当分の間は3年)する法案が上程される。

 

◆心理的負荷要因にパワハラを追加 労災の認定基準見直し

厚生労働省は、精神障害に対する労災認定基準の見直しに着手。令和2年6月から、パワーハラスメント防止の措置義務が課されるのを踏まえたもの。

 

◆二重派遣で事業改善を命令 「業務委託」と偽装の業者 東京労働局

東京労働局は、システムエンジニアの二重派遣を行っていたIT企業(A社)に対し、派遣法に基づき事業改善を命じる。A社では、他社から「業務委託」として受け入れた労働者を、再度、「業務委託」契約に基づき、都内のIT企業に送り込んでいたもの。

 

◆送検 10万円を賃金から控除 大分労基署

大分労基署は、法で定める限度を超える減給制裁をしたとして、製造業者と同社代表取締役を大分地検に書類送検した。安全対策ルールを守らなかったペナルティーとして、従業員1人の賃金から10万円を控除していたもの。

 

◆健康診断書を出したら内定取消

「雇入れ健康診断」は、入社後の適正配置・健康管理のために行うもので、採用の判断基準とすべきものではありません。

 

◆退職証明書

労働者が退職したときに、雇用保険の離職票や健康保険の資格喪失証明書のほかに、退職証明書の交付を求められることがある。退職証明書は、使用者が作成し交付するもので、労基法22条で定められている。

 

◆被扶養者における国内居住要件の追加

健康保険法等の一部を改正する法律および健康保険法施行規則等の一部を改正する法律が、令和2年4月1日から施行されることに伴い、健康保険の被扶養者の認定要件に、新たに「国内居住要件」が追加される。

 

◆治療と仕事の両立支援助成金

産業保健関係の助成金の中でも令和元年度から開始した新しい助成金。がん等の傷病をかかえる労働者の治療と仕事の両立支援を行う事業主に対するもの。
支援制度の導入など環境整備を実施したことに対する「環境整備コース」と、実際に対象労働者に支援を実施したことに対する「制度活用コース」のふたつがある。

お気軽にお問合せください

03-6754-2322メールでのお問合せはこちら

受付時間:9:30~17:30 定休日:年末年始、GW、夏季

社会保険労務士シモダイラ事務所のセキュリティ対策


  • このサイトはSSLで暗号化通信されています。

  • シモダイラ事務所はROBINSに登録されています。

  • シモダイラ事務所はROBINS確認者として登録されています。

  • シモダイラ事務所は、マイナンバー対応の安全管理措置を講じている事務所として、SRPⅡ認証を取得しています。

ご相談はお気軽に

メールでご相談
03-6754-2322

営業時間:9:30~17:30
定休日:年末年始、GW、夏季

人材適性検査CUBICについて

業務内容

当事務所のご案内

社会保険労務士シモダイラ事務所

〒125-0063
東京都葛飾区白鳥2-7-4-103 サングランデお花茶屋

03-6754-2322
東京都葛飾区の社会保険労務士シモダイラ事務所です。

シモダイラ事務所は、労働者派遣業と職業紹介業、助成金に特化した社労士事務所です。
派遣・職業紹介の業務運営のこと、働き方改革と助成金のことなど、お気軽にご相談下さい!

リンク

湊総合法律事務所 司法書士 川原田合同事務所